難しいアスベスト除去のお仕事は横浜オペレーションへ。関東で15年以上の実績があります。

横浜オペレーション

〒240-0023 神奈川県横浜市保土ヶ谷区岩井町15-3 TS保土ヶ谷ビル4F

Tel.045-342-0661

 

よくある質問

アスベストがあるのですが、どうしたらいいですか?
現状維持をご希望の場合と、解体・改修工事をご希望の場合により変わってきます。
解体・改修工事を行う場合には対策が必要ですので、まずは調査に伺わせてください。
具体的な対策工法は除去、封じ込め、囲い込みの3種類の中から適切なものを選びます。
除去は文字どおり石綿を除去してしまう方法です。その後の維持管理の必要がありません。
封じ込めとは、石綿に固化剤を散布し、飛散しなくする方法です。
囲い込みは、石綿がある箇所を別の建材で覆って飛散を防ぐ方法です。
封じ込め、囲い込みは、除去に比べて安価ですが、石綿を取り除くわけではないので
その後の点検・メンテナンスが必要となります。
お客様、建物の状況に応じて最適な対策をご提案しますので、まずはぜひともご連絡下さい。
対策工事の単価はいくらですか?
部屋の広さや石綿の状況、日勤か夜勤かなどにより変動するため、
申し訳ございませんが一概にお答えすることはできかねます。
お手数ですが、是非一度ご連絡下さい。
石綿があるかどうかの分析はできますか?
はい、可能です。
検体の種類や納期により、最適な業者に依頼をして対応致します。
石綿含有分析の結果は何日で出ますか?
検体の数、協力業者が繁忙期かどうかで変わってしまいますので、その都度目途をご連絡させていただいております。
基本的には1,2検体であれば、速報をメールもしくはFAXで、3営業日以内にはお送りできます。
石綿含有分析費はいくらですか?
検体の数と、定性分析(石綿を含有しているかどうか)までか、定量分析(含有している場合、何%含有なのか)までか、でも変わってきます。
また、弊社が調査におうかがいしたかどうかでも変動しますので、
お手数ですが、是非一度ご連絡下さい。
対策工事の見積りをお願いしたいです。何をどこに送ればいいですか?
資料はメール、FAX、郵送、どの形でも問題ございません。
ですが、あまり字が小さい図面などをFAXで送付頂くと読み取れない場合もございますので、可能であればメールでの送付をお願いしております。
メールフォームか代表アドレスinfo@y-o-s.comまでお願い致します。
対策工事資料……
仕様書、図面、ほか別途条件などとご連絡先
疑わしい箇所が分かっていれば写真もあると非常に助かります。
除去、封じ込め、囲い込みはどう違うのですか? 利点、欠点を教えてください。
pic
施工には大体何日くらいかかるのですか?
施工にかかる日数は
アスベストが吹き付けてある面積(500m2未満) ÷ 20
(500m2以上) ÷ 30 が大体の目安です。

例えば200m2であれば 200÷20=10日間 です。
ですが、短期間で手早く! などご希望があれば対応できるよう調整致しますのでご相談ください。
アスベストが使われているおそれがあるのはどこですか?
様々で一概にはお答えできませんが、飛散性のものは、コンクリートの天井・壁、
鉄骨の天井・梁・柱などが一般的です。

 

 

見積調査依頼

お問い合わせ

よくあるご質問

求人情報

ブログ

よくあるご質問